こんにゃく閻魔の源覚寺(げんかくじ)    Konnyaku Enma Genkakuji Temple    16.JULY.1997  天空仙人の神社仏閣めぐり


こんにゃく閻魔の源覚寺 こんにゃく閻魔 こんにゃく閻魔の源覚寺
「こんにゃく閻魔」「絵馬」
Konnyaku EnmaEma


こんにゃく閻魔の源覚寺 塩地蔵尊 こんにゃく閻魔の源覚寺 塩地蔵尊絵馬
「塩地蔵尊」「塩地蔵尊絵馬」
Shio JizousonEma

こんにゃく閻魔 源覚寺(げんかくじ)

Konnyaku Enma Genkakuji Temple

東京都文京区小石川2の23の24

2-23-24,Koishikawa,Bunkyo-Ku,Tokyo

東京メトロ丸の内線後楽園駅から徒歩約10分


御利益

眼病平癒・病気平癒


木造 閻魔王坐像   区指定有形文化財(彫刻)

 源覚寺に伝わる閻魔像で、閻魔堂に安置されている。右眼が黄色く濁っているが、閻魔王が信心深い 老婆に己の右眼を与え、老婆は感謝のしるしとして ”こんにゃく” を供えつづけたという言い伝えが ある。このことから眼病治癒の「こんにゃく閻魔」として庶民の信仰を集めた。

 像は、高さ100.4cm。ヒノキ材の寄木造りで、彩色を施し、玉眼が嵌入してある。優れたできば えを示し、運慶派の流れをくむ鎌倉時代の作と思われる。銘文によると、寛文12年(1672)に仏師 竹内浄正が修理している。

 この像は、彫刻美術品として優れているとともに、本区所在の仏像のなかで、古い制作年代に属するも のとして貴重な文化財である。

 閻魔王は、冥界にあって死者の生前の罪業を裁断する十王のうち、最も良く知られている。わが国の閻 魔信仰は、平安時代後期にはじまり、鎌倉時代に盛んになった。

文京区教育委員会 案内板より


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝えお祭り・だるま市

Copyright © 1997 I.HATADA All rights reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO