豪徳寺(ごうとくじ)    Goutokuji Temple    天空仙人の神社仏閣めぐり

ねこ つながり
自性院猫返し神社今戸神社日光東照宮佐渡清水寺招き猫

豪徳寺 写真 豪徳寺 写真
「山門」「豪徳寺」
拡大 画像Click拡大 画像Click

豪徳寺 写真 豪徳寺 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

豪徳寺 招猫堂 写真 豪徳寺 写真
「招猫堂」
拡大 画像Click拡大 画像Click

豪徳寺 写真 豪徳寺 写真
拡大 画像クリック拡大 画像クリック

豪徳寺 招福観音 写真 豪徳寺 招き猫絵馬 写真
「招福観音」「招き猫絵馬」
Shofuku KannonManekineko Ema
拡大 画像クリック拡大 画像クリック

豪徳寺 招き猫 写真 豪徳寺 招き猫 写真
「招き猫」「招き猫」
ManekinekoManekineko
拡大 画像Click拡大 画像Click

豪徳寺 写真 豪徳寺 井伊掃部頭直弼の墓 写真
「井伊掃部頭直弼の墓」
拡大 画像Click拡大 画像Click

豪徳寺(ごうとくじ)

Goutokuji Temple

東京都世田谷区豪徳寺2の24の7

2-24-7,Goutokuji,Setagaya-Ku,Tokyo

小田急線豪徳寺駅から徒歩約8分


ご利益

開運招福


大渓山豪徳寺(曹洞宗)

豪徳寺は、世田谷城主吉良政忠が、文明12年(1480)に亡くなった伯母の菩提のために建立 したと伝える弘徳院(こうとくいん)を前身とする。天正12年(1584)中興開山門菴宗関( もんなんそうかん)(高輪泉岳寺の開山)の時、臨済宗から曹洞宗に改宗した。

寛永10年(1633)彦根藩世田谷領の成立後、井伊家の菩提寺に取り立てられ、藩主直孝の法 号により豪徳寺と改称した。直孝の娘掃雲院(そううんいん)は多くの堂舎を建立、寄進し、豪徳 寺を井伊家の菩提寺に相応しい寺観に改めた。

仏殿とその三世仏(さんぜぶつ)像、達磨・大権修埋(だいげんしゅり)菩薩像、及び石灯籠二基、 梵鐘が当時のままに現在に伝えられている。

境内には、直孝を初め井伊家代々の墓所があり、井伊直弼の墓は都史跡に指定されている。ほかに 直弼の墓守として一生を終えた遠城謙道、近代三大書家の随一日下部鳴鶴(いずれも旧彦根藩士) の墓、桜田殉難八士之碑がある。また同寺の草創を物語る、洞春院(とうしゅんいん)(吉良政忠 )と弘徳院の宝篋印塔(ほうきょういんとう)が残されている。

世田谷区教育委員会 案内板より


豪徳寺

寛永10年(1633)に世田谷領を領した近江彦根藩主井伊直孝が堂宇などを造営。その後、井 伊家代々の江戸菩提寺になりました。

万延元年(1860)「桜田門外の変」で知られる井伊直弼は「国指定史跡 彦根藩主井伊家墓所 」の一隅に葬られています。また、直孝をこの寺に招き入れた飼い猫の姿を作ったのが「招福猫児 (まねきねこ)」の始まりで、招福堂に祀られています。

花と寺社めぐり パンフレットより


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 2005 I.HATADA All Rights Reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO