壬生寺(みぶでら)      Mibu-dera Temple        天空仙人の神社仏閣めぐり

壬生寺 Official Page

新選組 つながり

壬生寺金戒光明寺龍源寺高幡不動尊会津 阿弥陀寺

壬生寺 壬生寺
「表門」「本堂」
Omote-monHondo
拡大 画像Click拡大 画像Click

壬生寺 千体佛塔 壬生寺
「千体佛塔」
Sentai-butto
拡大 画像Click拡大 画像Click

壬生寺 水掛地蔵 壬生寺 水掛地蔵
「水掛地蔵」「水掛地蔵」
Mizukake-jizou
拡大 画像Click拡大 画像Click

壬生寺 一夜天神堂 壬生寺 夜啼き地蔵
「一夜天神堂」「夜啼き地蔵」
Ichiya-Tenjin-DoYonaki-jizou
拡大 画像Click拡大 画像Click

壬生寺 壬生寺
拡大 画像Click拡大 画像Click

壬生寺(みぶでら) 

Mibu-dera Temple

京都市中京区壬生梛ノ宮町31

31,Mibu-naginomiya-cho,Nakagyo-ku,Kyoto


壬生寺

律宗に属し、本尊は地蔵菩薩立像(重要文化財)である。

寺伝によれば、正暦2年(991)三井寺の快賢僧都により創建され、古名を地蔵院、 宝幢三昧寺などと呼ばれていた。

その後、火災により堂宇を焼失したが、正元元年(1259)平政平により復興され、 さらに正安2年(1300)円覚上人が、仏の教えを 無言劇に仕組んだ、壬生狂言(重要無形民俗文化財)を創始し大いに栄えた。

昭和37年に本堂が焼失したため、昭和45年に再建された。

また、境内北にある壬生狂言を演ずる舞台、大念仏堂(重要文化財)は、安政3年( 1856)の特異な建造物である。

当寺境内は、新選組が大砲や剣術の訓練をした場所として有名であり、壬生塚には近 藤勇の胸像、芹沢鴨らの墓塔がある。

池田屋騒動があったと言われる7月16日には、毎年、慰霊供養祭が行われる。

京都市 案内板より


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 2007 I.HATADA All Rights Reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO