大船観音寺(おおふな かんのんじ)    Oofuna Kannonji Temple    28.March.1998 天空仙人の神社仏閣めぐり

大船観音寺 Official Page
大船観音
「大船観音」
Oofuna Kannon

大船観音寺 大船観音寺
「合格絵馬」「絵馬」
Goukaku EmaEma

大船観音寺(おおふな かんのんじ)

Oofuna Kannonji Temple

神奈川県鎌倉市岡本1丁目5−3

1-5-3,Okamoto,Kamakura-Shi,Kanagawa

TEL 0467-43-1561

JR東海道線、横須賀線、根岸線大船駅から徒歩約5分


観音像の由来

昭和4年、当時の日本は第一次世界大戦後の不況や飢饉など、不安定な社会情勢の中にありました。

そこで、観音信仰によって国民の平安と国家の安寧を祈願しようと、護国大船観音建立会を設立。

昭和9年には観音様の輪郭まで完成したのですが、日中戦争・太平洋戦争に突入し資金や資材不足 となり、観音像は未完成のまま放置されました。

昭和32年に放置された観音像を完成させようと、曹洞宗管長高階瓏仙、吉田内閣国務大臣安藤正 純、東急会長五島慶太等を中心に財団法人大船観音協会が設立され、修仏工事が着工されました。

そして昭和35年、現在の観音像が完成されたのです(胎内にはこの修仏工事の写真が展示されて おります)。

その後、昭和56年、大船観音協会は宗教法人大船観音寺と改称し、曹洞宗大本山総持寺の末寺と して現在に至っております。

境内 案内板より


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 1998 I.HATADA All rights reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO