大国魂神社(おおくにたま じんじゃ)    Ookunitama Jinja Shrine  天空仙人の神社仏閣めぐり

大国魂神社 Official Page

大国主大神

出雲大社西宮神社今宮神社久伊豆神社杵築大社

大國魂神社
「大國魂神社」

大國魂神社
「大國魂神社」

大國魂神社
「大國魂神社」

大國魂神社 大鳥居 写真 大國魂神社 随身門 写真
「大鳥居」「随身門」
Oo-ToriiZuishinmon
拡大 画像Click拡大 画像Click

大國魂神社 中雀門 写真 大國魂神社 拝殿 写真
「中雀門」「拝殿」
ChujakumonHaiden
拡大 画像Click拡大 画像Click

大國魂神社 本殿 写真 大國魂神社 扁額 写真
「本殿」「扁額」
HondenHengaku
拡大 画像Click拡大 画像Click

大國魂神社 随身像 写真 大國魂神社 随身像 写真
「随身像」「随身像」
ZuishinzouZuishinzou
拡大 画像クリック拡大 画像クリック

大國魂神社 恵比寿像 写真 大國魂神社 大黒天像 写真
「恵比寿像」「大黒天像」
EbisuzouDaikokutenzou
拡大 画像クリック拡大 画像クリック

大國魂神社 絵馬 写真 大國魂神社 絵馬 写真
「絵馬」「絵馬」
EmaEma
拡大 画像クリック拡大 画像クリック

大国魂神社 安産御守 大国魂神社 厄除御守
「安産御守」「厄除御守」
Anzan MamoriYakuyoke Mamori

大国魂神社 大国主命の絵馬 大国魂神社 くらやみ祭り絵馬
「大国主命の絵馬」「くらやみ祭り絵馬」
Ookuninushi no EmaKurayami-Matsuri-Ema

大国魂神社 からす団扇 大国魂神社 すもも祭り
「からす団扇」「すもも祭り」

大国魂神社(おおくにたまじんじゃ)

Ookunitama Jinja Shrine

東京都府中市宮町3の1

3-1,Miya-Machi,Fuchu-Shi,Tokyo

TEL 0423−62−2130

JR武蔵野線府中本町駅から徒歩約5分

京王線府中駅から徒歩約8分


ご利益諸難除け、安産祈願、厄除け


大国魂神社は社伝によれば、景行天皇41年5月5日に創建されたとされています。

大国魂神社という名称は、明治4年11月以降のことであり、それまでは「六所宮」、 「六所明神(六所大明神)」、「武蔵総社六所宮」とも呼ばれていました。

大国魂神社にかかわる名称については歴史上の文献資料によれば、「総社」の初見は 承徳3年(1099)の「時範記」(じはんき)という日記に記載されています。

この日記は平時範(たいらのときより)という人は因幡守(いなばのかみ)(国司の トップであり、「いなば」は現在の鳥取県)に赴任した時の記録です。

また、「六所宮」については「東鑑」(吾妻鏡あずまかがみ)建久3年(1192) 5月に記述がみえるのが初めてです。したがって、これらの資料から、平安時代には

現在の大国魂神社が存在していたことが明らかです。

武蔵国の総社・六所宮である府中の大国魂神社は、当時の武蔵国の「国魂(くにたま)」 をまつる社(やしろ)として国府内に創建されたと考えられます。その後、各国に総社の 制度が設けられるようになると、現在の大国魂神社の諸神の配置にみられるように、中殿 に大国魂大神(おおくにたまおおかみ)・御霊大神・国内諸神、そして東西両殿に一之宮 小野神社・二之宮小川神社・三之宮氷川神社・四之宮秩父神社・五之宮金鑽神社・六之宮 杉山神社の六社の祭神が合祀されるようになります。

府中市観光協会会報「ふるさとの観光」より


大国魂神社 例大祭(くらやみ祭) 4月30日〜5月6日

すもも祭り 7月20日


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 1997-2014 I.HATADA All Rights Reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO