鷲窟山 観音院(かんのんいん)      秩父札所 第31番       Shuukutsusan Kannon-in Temple  天空仙人の神社仏閣めぐり

秩父札所巡り

天空仙人わーるど神社仏閣めぐりIndex秩父札所Index第三十番札所第三十二番札所

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「山門」「本堂」
San-monHondo
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「本堂」「鐘楼」
HondoShourou
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「聖浄の瀧」「不動明王像」
Seijyo no TakiFudo Myoou zou
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「磨崖仏 爪彫り千体仏」「観法法印即身仏墓」
Magai Butsu
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「仁王尊像」「仁王尊像」
Niouson-zou
拡大 画像Click拡大 画像Click

東奥の院


秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
「東奥の院」
Higashi-Oku-no-in
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真 秩父札所 第31番 鷲窟山  観音院 写真
拡大 画像Click拡大 画像Click

秩父札所 第31番 鷲窟山 観音院(かんのんいん)

Shuukutsusan Kannon-in Temple

埼玉県秩父郡小鹿野町飯田観音2211


ご詠歌  深山路をかき分け尋ね行きみれば 鷲の岩谷にひびく滝つ瀬


秩父札所中最西端の当観音院は、秩父霊場中随一の称ある景観を備えている。

この地を西方浄土として照見したのであろう。境内の岸壁に南無阿弥陀仏の名号を刻し、 その下位に弘法大師の一夜彫りと伝えられる県指定史跡「鷲窟磨崖仏」がある。

東奥の院には数十体の石仏群像のほか、山頂に宝篋印塔、芭蕉句碑等がある。

また西奥の院にも多数の石仏が安置され、幻想の世界に誘われる。

本尊の聖観音像は霊験記によれば、畠山重忠当山に狩猟の折、鷲の巣籠れるを見、 家臣本田親常に矢を射させたが、再三矢がはね返された。不思議に思い、その巣を 見れば中に聖観音おわし、これこそ郷民の言い伝えるその昔、行基の刻みたる観音像なりしと、 親常に命じその本堂を建立せしめたという。

その後盛衰ありて、幕末の頃、本山中興二度開山十六世観法法印、さざえ堂式の本堂 並びに境内の大宝篋印塔等を建立する。 観法法印没後の明治26年2月本堂焼失する。その後長らく仮堂のままであったが 昭和47年4月現在の本堂が再建された。

本堂左後方岩上より落下する二十余メートルの清浄の滝は清々しい。

山門の石造仁王尊は、信州の石工藤森弥一寿の名作にして、像高4メートル、 その規模は本邦第一と称される。

小鹿野町 案内板より


ホーム神社・仏閣めぐり初詣おすすめスポット御利益別寺社一覧御利益グッズ言い伝え


Copyright © 2007 I.HATADA All Rights Reserved.

SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO